合格発表とか

こんにちは,一年の都筑です.
先日は金沢大学前期試験の合格発表,そして後期試験がありました.
自分が金沢大学に合格してからもう一年くらい経つと思うと,時間がたつのは本当にあっという間だなあと思います.
そろそろ新歓の時期なので,車両の製作はもちろん,新歓の活動も頑張っていきたいです(*^^*).

アルミ溶接

燃料系を担当している島田です.現在,燃料タンクの製作を行っております.
その際にアルミ溶接をできなければいけないのですがなかなかうまくできません…
板と板をくっつけるのはできるのですが隙間ができないようにするのが難しいです.
先輩に教わりながらたくさん練習して早くできるようになりたいです!

雪が降りました!!

石川県出身品川裕毅です.
ついに石川県にも雪が降り始め,かなり積もっています.雪が積もるのはきれいなので好きなのですが,
鉄を削ったり,切ったりするには外に出る必要があるため,とても寒くつらいときがあり,憂鬱になったりする毎日です.
それでも,活動が終わった後部室に戻ってきて暖かい部室に戻ってきた時の解放感はぱないです笑
風邪をひかないよう皆様も体調に気を付けてみんな大好きこたつで癒されてください笑
私はたとえ雪が降っても元気いっぱいがんばります!!

小松鋼機様に訪問させていただきました

Merry Christmas!!
2回連続小杉です。皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
私はクリスマスの雰囲気を微塵も感じない1日を過ごしております。しかし、おかげで今話題のクリぼっちという事態は避けられました。えっ?イブはどうだったのかって?イブって何でしたっけ?

さて、本日は岡島パイプ様に支援頂いたパイプの3Dレーザーカットをして頂くため、初めて小松鋼機様に行って参りました。
どのような作業をするのか知らなかったため、訪問するのを楽しみにしていました。実際、工作機械がレーザーで処理していく光景はとても興味深かったです。そして自分がCADで処理したとおりの断面になってパイプが次々に出てくるのは驚きもあり、CADを一生懸命やって良かったと思いました。
小松鋼機様には本当にお世話になりました。加工していただいたパイプを使って、年明けから溶接、フレーム組み立てを頑張ります!

dsc_0598

dsc_0607

line_p20161225_144412

寒くなってきました

こんにちは。フレーム担当の小杉です。
クリスマス、年末を間近に控え、金沢大学周辺も雪が降り始めました。とても寒いですが、部員はCAD設計の大詰めを迎え、部室にこもって頑張っています。
フレームは、年末年始の休み前にパイプの加工を行って頂きます。新年よりパイプの溶接を開始するため、治具の組み立ても行いました。
いよいよ体を動かす作業が増えてきます。新年よりますます精進して参ります。

草島ラジエーター様に訪問させていただきました

昨年度に引き続き草島ラジエーター様にラジエーターを支援していただくことになりました.
企業の方とお話しすることは初めてなので緊張していたのですが,親切にしていただきありがとうございました.
まだまだ説明が下手ですが今後頑張っていきたいです!
支援品が届くのが楽しみです.また後日写真付きでアップしますので見ていただければ幸いです.

こんにちは②

サスペンション担当一年の中川です.自動車が好きで,構造を知りたいと考え入部しました.サスペンションは奥が深いので勉強中です.
先日,スズキ報告会に行ってきました.今年は天気が良かったので移動に困ることはありませんでしたが,去年は大変だったようですね.
報告会は初めてでしたが,他大学との交流や勉強が出来,充実していました.設計も大詰めですね~.
brog2

こんにちは

初めまして.B1の都筑渉です.
私はもともと自動車が好きで,入部を決意しました.
今年度は,主に外装の設計‣製作を担当しております.
何をするにもはじめてなことばかりなので,毎日がとにかく充実しています.
これから活動もさらに大変になると思いますが,チームの足を引っ張らないように頑張ります.

↓実家で飼っている小太郎です.早く会いたいです.

dsc_1062

自己紹介

はじめまして,B1の島田琢己です.
私は今年度,エンジン班を担当させていただくことになりました.
エンジン,燃料系,潤滑系,電装系の製作を行っております.
本格的にものつくりをしているところに興味をひかれ入部しました.
何をするにもわからないことだらけで,チームに迷惑をかけてしまうことも多いですが精一杯やっていきます.

こんにちは,品川裕毅です.

はじめまして,B1の品川裕毅です.
今回,来年の大会に向けてエンジン班の担当になり,吸気と排気の製作に奮闘しています.
入部した頃とは違い,少しずつ知識も増え,F研の活動が楽しくなってきました.
まだ先輩方には程遠く,未熟な部分も多いですが,チームで掲げた目標に向けて頑張っていきたいと思います.

Kanazawa Univ. Formula R&D all rights reserved